2013年

9月

21日

◆わらしべ長者、太鼓のバチが飛騨牛に♪

S様ありがとうございました~飛騨牛とチョコ
S様ありがとうございました~飛騨牛とチョコ

会社のブログで、HPをご覧になった岐阜県のお客様と小浜でお会いする機会に恵まれた、と、お話しましたが、その方からのお土産がこの飛騨牛とチョコレートラングドシャです!
私は、これをいただいた時、太鼓のバチを一組持参していたのですが、はずかしくて出しそびれるところでした。
けれども、この社長さま、「思っていた通りの人や、会いたかったんや!」と、「どうや!いいやろう!」と、お隣のお友達にも引き合わせてくださいました。
喜んでいただけて良かったです、あ、ちなみに着物で出かけていました^^v

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

14日

◆吉田桶屋の放生祭~今年は暑くて熱い!

日吉区の獅子舞
日吉区の獅子舞

今年の放生祭は、店主の8月下旬からの体調不良のため、ドキドキで迎えましたが、おかげさまで1日目無事帰ってまいりました。

それにしても、暑かったです!

前日からの台風のための南風、ムシムシ感がひどく、先週の涼しさが嘘のようでした。

午前中、主人も一緒に出たのですが、1曲終えるごとに体調が気になって仕方がなかったです。例年より音は出ていないし、暑いし…、娘達も「お父さん大丈夫か?」ばかり。

無事、お昼を迎えたときは本当にホッとしました。

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

12日

◆放生祭吉田笛方3人衆

放生祭稽古おさめ~左から次女・長女・主人
放生祭稽古おさめ~左から次女・長女・主人

みなさま、お騒がせいたしましたが(詳しくは「すったもんだの夏の終わり③」をどうぞ)、店主放生祭参加許可をお医者さまからいただき、12日稽古おさめで娘達と並んで参加することができました。

まさか、こんなに早い完全復帰は予想だにしておらず、喜ばしいことですが、少し不安がよぎります。

そのことをフェイスブックで投稿したところ、ありがたいことに、コメントやメッセージで「やりたいことを我慢させて、ストレスを溜めることも良くないよ。」と、複数の方々にアドバイスをいただきました。

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

05日

◆すったもんだの夏の終わり③

初の画像添付メール~虹by店主
初の画像添付メール~虹by店主

チビの帯状疱疹3女のいぼ手術、実は、もうひとつすったもんだがありました。
けれども、結果オーライ、だったことが。

この夏、小浜では猛暑日9日連続記録樹立の次の日、主人の顔色がおかしくて、「大丈夫?」と、声がけしていました。
その次の日が、若狭最大のお祭である放生祭の稽古始めで、地区で飲み会。
お酒、美味しかったのでしょうね~。
次の日、お酒に強い彼にはめずらしく、ちょっと二日酔い?
その次の日、主人が「ちょっとおかしい・・・。休んだら治ると思う。」と。
「いや、治らない、病院へ行って!」と、私。
いや~、常健康な病院要らずの人を病院に行かすことは大変でした。
なんせ、あの3女の父親ですから^^;;;

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

03日

◆すったもんだの夏の終わり②

3女はかつてトトロのめいちゃんそっくりでした。特に顔の形が!
3女はかつてトトロのめいちゃんそっくりでした。特に顔の形が!

すったもんだの夏の終わり①の続き、3女のいぼ騒ぎの続きです。

お世話になった産婦人科のお医者さまは、彼女を出産したときもお世話になった女先生だったのですが、診察だけでも3女が怖がって診察台に乗るのにも手間がかかりました、ポロポロ涙を流しながら固まる娘を見て、

彼女は眠らせないと、切除は動いて危険です。麻酔を使うので日帰りですが入院扱い、血液検査・心電図・レントゲンを撮ってきて下さい。」

それからが大変でした。
血液をとるための針を、嫌がる3女、手を出そうとしません。
顔見知りの看護師さんもそうでない方も、
「嫌やな~、痛いもんな~。」「寝て向こう向いているときにしようか?」
しかし、最後には3人がかりで抑えて採取。

血液検査だけで、なんと1時間かかりましたT^

本当に申しわけない、それにしても、みなさん、なんてお心の広いお優しい方々なのでしょう、と、感激してしまいました。

 

一旦家に帰り、娘の説得。

本人がうんといわなきゃ、手術できませんからね。

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

02日

◆すったもんだの夏の終わり①

今年大流行の帯状疱疹(OMRONのHPから)
今年大流行の帯状疱疹(OMRONのHPから)

夏は、ただでさえ4人の娘が夏休みでこちらのリズムが狂うことに加え、若狭地方最大の秋祭り・放生祭りの練習もあり、常は病院と縁遠い吉田家なのですが、今年の夏休み最後の1週間は1日と開かずの通院でバタバタでした。

 

まずは、チビの帯状疱疹
今年大流行だそうですね、NHKのあさイチでも特集していました。昔は免疫の落ちたお年寄りや病人がなる病気と、言われていましたが、既にFBでもご紹介しましたが小さな子供でも(0~9歳で1000人の内2.45人)なるのだとか、知りませんでした。
通常、痛みを伴う湿疹が神経系に沿って出るようですが、幸いチビはほとんど痛みを訴えることなく元気に過ごし治癒にいたりました。
けれども、油断大敵、帯状疱疹(なんと、『帯状疱疹com』というサイトがありました!)は水疱瘡のウイルスが神経節に潜伏していて、体力が落ちると活動が活発になるそうです。再発する可能性もありますから、これからも見守ってゆきたいと思っています。

 

また、身内で帯状疱疹になった人がいる方は要注意!なりやすいそうですよ。
主人は疲れるとヘルペスがでます、私は経験がないと思っていたら、なんと私の母もなったことがあると、今回初めて知りました。

 

ところで、帯状疱疹は水疱瘡と違って出席停止にはなりませんが、水疱瘡になっていない免疫のない人にはうつる可能性があるそうです。
逆に、帯状疱疹になりにくい職業というのがあって、保育士・幼稚園教諭だそう、毎年、水疱瘡になった子供たちと接触することが多いため、免疫が強化されるのですって!

 

海外では帯状疱疹予防にワクチン接種も盛んだそうです。日本も近い将来、そうなるかもしれませんね。

 

次に、3女の大きないぼ

続きを読む 0 コメント

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。