2014年

9月

26日

◆母の高速道路の正しい使い方~めん魚房「松月」さん

お魚と麺類が美味しい「松月」~わいわい敦賀ぐるめ情報より
お魚と麺類が美味しい「松月」~わいわい敦賀ぐるめ情報より

今日は、母の2ヶ月に一度の診察の日。

2年半前から、4人姉妹交代で敦賀の病院へ行っています。道中、待ち時間、ず~っとしゃべりっぱなし。楽しい時間が過ぎてゆきます。
けれども、今週は祭日があったこと、昨日も先生が休診だったとかで、会計が終わったのが午後2時20分TーT。。。お腹ペコペコ!

母と病院へ行くと、お昼ご飯は旧8号線沿いのめん魚房松月さんと決まっているのですが、小浜で3時半に歯医者の予約が入っていたので、
「お昼ゆっくり食べられないよ、どうする?」

「ん~、仕方がない、ラーメンでも食べるか、、、」

「ま、高速使ったら、食べられるかな?」
私が、冗談で言ったところ、

「ほんま?じゃ、いつものところ行こう!美味しいもん食べて帰ろう!」
「え!!!!!」
「生きとる間に美味しいもん食べんと!ごちそうお供えしてもらってもあの世へ行ったら食べられへん☆」
「は、はい。。。」

続きを読む 2 コメント

2014年

9月

22日

◆TBSいっぷく、女性の活躍に福井県に注目!

稲田朋美 自由民主党政務調査会長~画像出典:日経ビジネスオンライン(9/22)
稲田朋美 自由民主党政務調査会長~画像出典:日経ビジネスオンライン(9/22)

今日のTBS「いっぷく!」の中の「いっトク!」というコーナーで、女性が働きやすい県として福井県が紹介されていました。
最初に、第二次安倍改造内閣の女性内閣入りした5人のうち2人が福井県出身!であることを取り上げ、稲田朋美政務調査会長にもインタビューをしていました。
インタビューには街行く人達、企業の女社長さん、従業員、産休中のお母さん、県庁の女性課長さん、子育て支援施設を利用しているお母さんに至るまで。
とにかく、もともと繊維産業が盛んであったことで多くの女性が働き手となっていた歴史もあって「女性も働いて当然」と。また「家族の支え、自治体の支えのおかげで働けます。」という声・声・声。
県をはじめ各自治体の子育て支援策が充実している自負はありましたが、全国ネットの情報番組で取り上げられ、さらに、稲田議員が「全国福井県化を目指します!」と、インタビューを締めくくるあたり、かなり反響があるのではないかと思いながら見ていました。
一番嬉しかったのが、県民あまりピンと来ていなかったりするのですが、福井県が幸福度ランキング1位であると番組内で紹介されると、MCの国分太一が、「日本のブータンじゃないですか!」、、、ありがとうございます。そこに住まわせていただいています☆

 

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

20日

◆小浜でジャズ!?~WAKASA Cantare

若狭カンターレ~双子島コンデンサー
若狭カンターレ~双子島コンデンサー

今夜は、チビ繋がりのママ友ががんばって企画した若狭カンターレをのぞいてきました。
サックスをやっている双子に生のサックス演奏を聴かせたくて誘ったのですが、結成30年以上?!の老舗バンド「双児島コンデンサー」さんの演奏が予想をはるかに超えて素敵☆だったのです!小浜でこんな素敵なジャズが聴けるなんて!!!!!!!

それもそのはず、バンマスはT音大に行かれていて(この方、還暦を過ぎていらっしゃって、そんなお歳の方がこの地からT音大に行っていたというだけで驚き!)東京でプロのピアノ奏者として活動なさっていた時期もあったとか。。。

長女お目当てのサックス奏者は、この方も同様、東京でプロで活動なさっていた方だそう、もう、カッコ良すぎでした。そのうえ、途中でフルートに持ち替え!またそのフルートの低音がとっても素敵でした。
中学時代フルート、今サックスをやっている彼女は、いきなりテンションアップしていました!「私も将来どっちも演奏できるようになりたい♡」

 

ドラムを叩いていたのが、このメンバーの中で唯一私の知り合いだったのですが、ライヴ前に少し話す機会があって、今年度末行われる若狭高校吹奏楽部定期演奏会50周年記念の話をしていたら、彼がその1回目開催した吹奏楽部の娘達の大先輩だとわかり、「え~~~!ぜひ、50周年記念演奏会来てやってください、参加してやってください!」

本当、ご縁ってどこでつながるか分からないですね。

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

15日

◆黒柳徹子の記憶力の秘密&阿修羅と私

黒柳徹子、、、美しい!今年御年81歳!
黒柳徹子、、、美しい!今年御年81歳!

9月13日(土)の世界ふしぎ発見は、「黒柳徹子 不老不死伝説 100歳まで元気に美しく生きる方法」と題した徹子さんのパワーに迫る番組でした。
「200歳まで生きる!」と、娘達に宣言されている私としては、注視すべき内容・・・、なんて。
その中でも、特に印象に残った内容が、彼女の記憶力について。
彼女の解答率がずば抜けて高いのは、長くこの番組に回答者として出ていらっしゃるので、過去に出てきたクイズや情報を映像と結び付けて記憶しているためだというのだ。おそらく、彼女は仕事・プライベートすべてにおいて好奇心を持ち、あらゆることを映像化して記憶していて、一層番組の解答に役に立てているはず・・・。


そういえば、NHKの「テストの花道」という番組で、「小学生の頃までの人間の脳は丸暗記が得意。しかし中高生くらいになると、丸暗記能力よりも『論理だった記憶能力』が発達してくる。つまり、丸暗記ではなく、原因・推移・結果などの情報を関連付けて一緒に覚えてしまうことが中高生にピッタリな記憶方法なのだ。」と、いう回があったな~。徹子さんは、それを映像で関連付けて覚えているんだ!
ん~、最近スランプの3女に教えてあげなきゃ!

続きを読む 4 コメント

2014年

9月

12日

◆3女の体力測定、笑)))))~追い越せ、母を!

大笑い!とびぬけた握力!
大笑い!とびぬけた握力!

学力・体力ともに、全国上位をキープする福井県、私の小さな頃から、おそらくその時は県内での実施だと思うのですが、体力測定を毎年やっていた記憶があります。
今は、データを提出すると、企業が模試のように、各データごとに全国・県内・校内での各生徒の力を数値で示して、「〇〇の力を伸ばすには△△をするといいでしょう。」などと、苦手な種目を伸ばすためのアドバイスまでくれます。
そして、学校での傾向は先生方には「〇〇が苦手な傾向があります、〇〇を重点的に鍛えましょう。」などと、結果が届くのでしょう。お便りなどで、それを知ることがあります。

全国の数値が出ているということは、今は他府県でもなさっているのでしょうね、でも、福井県は県独自の学力検査と同様、今までの蓄積があることは確かです。
なんて、ガンバル福井県!
継続した予算付けをしてくれている自治体、県・市教委、そして、現場の先生方に感謝してやみません。


3女は昨年に続き、体力証はAランク!特に昨年に引き続き握力が飛びぬけています^^;
大笑い!!!

続きを読む 0 コメント

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。