2015年

10月

28日

◆2014年度いじめ調査結果と小4の自殺?~共食のすすめ

リアルしんちゃん!こんな児童がいっぱいなら、小学校低学年で、いじめ増加しないだろうに。
リアルしんちゃん!こんな児童がいっぱいなら、小学校低学年で、いじめ増加しないだろうに。

「2014年度小中高校のいじめ認知件数が小学校で12万2721件と前の年度より3.3%増えました。調査を始めた1985年度以降で最も多くなっています。」
というニュースを家族で観ていて、私が、
「子どもの数は減っているのにね~。」
と、つぶやいたところ、すかさず娘達が、
「お母さん、減ってるからやん!」
「そうや、そうや、自分のことしか考えられない子どもが増えるから、いじめが減らへんのや!」
「ほんまや、その通りやわ。」
主人も続けます、
「昔は兄弟も多かったし、いっぱい子どもがいて、近所で年の違う友達とも遊んでいろいろ学べたからな~。ゲームのし過ぎも良くない。受験生のお姉ちゃん達もいい加減にしろよ。」
と、話はゲームやネットの使い方へと話が続いてゆきました。
なんせ、うちは中3一人、高3二人の受験生がおりますので。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

26日

◆上州のかかあ天下と越前女の内助~清丸惠三郎・北陸資本主義より

清丸惠三郎著、北陸資本主義
清丸惠三郎著、北陸資本主義

以前、「越前詐欺と若狭馬鹿」というブログを書いて、今もそのブログがよく検索されています。
そのときはそれぞれ、ケンのある言い回しですが、裏にはねたまれるぐらいいい部分があると、言葉事体は悪い言葉でも、商売上手と正直者という誉め言葉であると私は書いたつもりですが、検索数が未だに上がっているのを見るたびに、どうも自分の本意でない受け取り方をされているように思い、勝手に心痛く感じていました。


先日、図書館で手にした北陸資本主義(清丸惠三郎著)の中の福井県を紹介する章に、全国でも強い女双璧として、越前の女性と上州(現群馬県)の女性を比べるくだりを見つけ、みなさんにご紹介したいと思い、これを書いています。

上州の「かかあ天下とからっ風」は、有名ですよね。

世界遺産にも指定されている富岡製糸場もある群馬県の女性は、昔から働き者で経済力もあった、極端に言えば、ろくに働かない荒くれ者の旦那の稼ぎなどあてにせず、自分で働いて家を守っていたようです。
一方、越前も中世より織物の盛んな土地で、特に高級絹織物が主力産業であった時代が長かった福井県の県北=越前の国でも、女性は貴重な働き手でした。けれども、福井の女性は、宗教の影響が色濃く、年長者をたて、自分を抑え、我慢強く内助の功的な強さを発揮するのだそう。
それを、北陸資本主義の中で清丸氏は、「上州の女性は強く、越前の女性は勁(つよ)い」と、表現しています。
「強い」が真っ直ぐな固くて強い棒のようなイメージだとすると、「勁(つよ)い」は柔らかだけれど強くしなってけして折れないようなイメージのようです。
しっくりくるな~。

福井県は全国一の社長輩出県、それは、内助の功で支えている勁い女性が側にいる結果かもしれません。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

25日

◆井上耕養庵の和菓子食べ放題~てんこもり小浜フェスタ2015

店頭PR~井上耕養庵和菓子食べ放題
店頭PR~井上耕養庵和菓子食べ放題

今日は、9月6日から11月1日まで開催のてんこもり小浜フェスタ2015のイベントのひとつ、井上耕養庵さんの和菓子の食べ放題に、娘達4人と、進学が決まったお姉ちゃんたちのお友達Fちゃんと6人で、行ってきました。


食育に熱心な私のはず、このような糖分の摂り過ぎはいかがなものか?と、思いつつ、娘達の強い希望と私の弱い意志のもと、予約の電話をしてしまいました、、、。

今日はまず、店頭でびっくり!
見たことのある顔が、ガラスケースの端の方にならんでいました、これは、2年前の私たち(3年前の食べ放題のブログ)ではないですか!このイベント告知を指さして、
「去年この企画がなくなって、『私たちがたべすぎたからかな~。』と、心配していたのです。」

と、お店の方々に告白したところ、去年は違う企画でてんはまフェスにご参加だったとか、原因は私たちではなかった様子、ちょっと安心しました笑))))))

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

21日

◆芸術と認知症~認知症介護フォーラムのお知らせ

玉井 顯(たまいあきら)院長
玉井 顯(たまいあきら)院長 

来る10月25日(日)、医療法人敦賀温泉病院の玉井 顯(たまいあきら)院長片岡鶴太郎氏トークショー「芸術と認知症」玉井先生による認知症サポーター養成講座が敦賀市のあいあいあプラザで開催されます。

玉井先生は、大学病院勤務の時に、重度の認知症の老人を抱えるご家族が疲弊しているのを目の当たりにし、地元に帰り、認知症患者と地域に寄り添う病院を1990年に開業されました。

「重症化する前に医療機関に来て頂き、治療を始めることが必要なのです。そうすれば、適切な治療によって症状が軽くなったり、入院しなくてもよくなるのです。」
と、おっしゃる先生は、人々が認知症への理解を深め、軽度で発見がされるよう、講演活動も盛んにされています。

今週末のトークショーと講座もその一環です。
芸術家としての評価も高い片岡鶴太郎さんと、どのような展開のトークがくりひろげられるのでしょうね~。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

16日

◆4女のコンプレックス打破!~絵で初めての入賞

生れてはじめての絵で評価されて大喜びの4女
生れてはじめての絵で評価されて大喜びの4女

先週の三連休、地元の絵画コンクールで4女が入賞したということで、福井県立若狭図書学習センターに展示していただきました。

何でもがんばる彼女ですが、泳ぐこととと絵を描くことに、苦手意識が強くて、、、水泳部出身で中高の教員免許で美術にしようかと迷ったこともある私としては、ずっと「なんで~?」だったのです。

この夏は、短期のスイミングクラブに入って苦手意識を克服できて喜んでいて、残るは「絵」だけ!と、夏休みに絵を描くときも、構図を一緒に考えて、
「とにかく、根気強くあきらめないで最後まで丁寧に描きな。」
と、上手く描けないと、涙ぐむ彼女を励ましていました。

その彼女が嬉しそうに
「お母さん!私の獅子の絵が図書館に飾ってあるんやって♡」
と、喜んで帰ってきたので、行ってきました。

続きを読む 0 コメント

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。