2015年

11月

27日

◆気になる姿勢~太るもと、受け口のもと

悪い姿勢と良い姿勢 画像:姿勢矯正専門BodyCureさまサイトより
悪い姿勢と良い姿勢 画像:姿勢矯正専門BodyCureさまサイトより

先日、中学校の合唱コンクールがあり、その様子を知らせる学級通信を3女が持ち帰ってきました。

中学生活最後の合唱、クラス全員が一致団結して難曲に臨んだ様子やクラス全員の感想が書かれているものでした。

それなのに、私が一番気になったことは、いつもより大きく写った子どもたちの立ち姿でした。

私は、第一印象が「姿勢が良い人」と、言われた時代もある人間なのですが、かつてひどい姿勢になった過去があります。

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

24日

◆おいしい顔って、どんな顔?~今からでも遅くない!

たかが卵、されど卵
たかが卵、されど卵

先日、以前は日曜日の朝といえば、玉子がけご飯を定番にしていた主人が、そうでなくなったことに気づき、
「最近、玉子がけご飯をしなくなったね。なんで?」
「前より、美味しく感じなくなった。」
とのこと。
「思い当たる節がある。玉子だけでなく、醤油も変わってるから。」

受験生3人を抱え、玉子は安売りの時にMAXの2パックづつ買ったり、醤油も醤油屋さんでなく、スーパーで買ったりするようになった事は認める。彼のために美味しい玉子と醤油屋さんの醤油復活しようかな。

お恥ずかしい話ですが、彼は毎朝自分だけのお味噌汁を作っています。
以前もお話しましたが、私が末っ子の産後体調思わしくなく朝が一層弱くなってしまって、そのころから、朝食の味噌汁を欠かせない彼は、自分用の味噌汁を作る習慣が続いています。

半年ぐらい前から私は、昆布出汁の昆布を引き上げずに、最初から細かく切って、具材のひとつにするようになっているのですが、いつの間にか、彼もそうするようになって、
「やっぱり、旨いな、昆布を入れると。」
出汁なしで、やたらと濃い味噌汁を作っていた事を思うと、素晴らしい変化!
子どもだけでなく、大人の舌もかわれるものだと、再認識した次第です。

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

16日

◆3女と4女のバレーノートという名の交換日記

3女と4女のバレーノート
3女と4女のバレーノート

昨日、末っ子の少女バレーの6年生の引退試合となる第17回荻野杯がありました。(残念ながら予選リーグ敗退でしたが、これからに期待☆)

この大会の10日ほどまえから、3女と4女が交換日記を始めました。と、いっても、4女がバレーボールの練習があった日に監督コーチに言われたことや反省点とその日の感想や決意などを書いて、それに3女が返事を書く、というバレーノートですが。

バレーノートとは、3女が中学生現役時代に顧問の先生と、やりとりしていた部活の日誌で、自分の考えたことをまとめて文章にすることが苦手な3女は、A5版1ページに30分以上悩みながら書いていたのです。
「なんで、それだけ時間がかかるの???」
話したいことを短くまとめることが苦手なぐらいな私からすると、ほんとに不可解な、、、。

けれども、部活動していた2年4ヶ月間の先生とのやりとりで、彼女が成長したことは確かです。
日記は、文章にするということは、「もやもやしたものをみつけることができる」「今日という日にさよならし、明日にそなえることができる」そのような効用があるそう、バレーノートが彼女の成長の一助になった、と、本人も自覚があるように思います。

スポーツにおいても、自分でできないことについて原因や対策を考えることは、とても有意義であると、ラグビーの清宮克幸ジュビロ監督と甲子園を沸かせた早大の清宮幸太郎選手親子のエピソードでも、紹介されていたことを耳にしたことがあります。


続きを読む 0 コメント

2015年

11月

13日

◆子どもの画像をSNSで発信すること

福県立若狭歴史博物館のある日のフェイスブック発信
福県立若狭歴史博物館のある日のフェイスブック発信

先日、福井県立若狭歴史博物館へ娘達が放生祭について調べに行った画像が、博物館の発信でフェイスブックに投稿されていました。

その画像は、後ろ向きからで画像もぼかしてあって、、、といっても母親には我が子の後ろ姿がわかりましたが、ご担当者のご配慮がすばらしいと思って拝見していました。

私は、ブログ発信でも娘達は遠くからの画像や後姿、正面であれば目隠しなどして使用しています。

個人情報保護法施行以降、キッズ・キッチンへ取材が入るときも、事前に親御さんの承諾をいただいています。

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

03日

絶対音感とまではいかないけれど~ブレネリ少年少女合唱隊

小浜市文化祭 ヴォーチェ若狭とブレネリ少年少女合唱隊 前列右から2番目が末っ子です 画像提供S氏
小浜市文化祭 ヴォーチェ若狭とブレネリ少年少女合唱隊 前列右から2番目が末っ子です 画像提供S氏

今日祝日も桶ママは仕事、繁忙期は仕方ありません。

けれども合間に、末っ子と姪っ子達の小浜市文化祭のブレネリ少年少女合唱隊とヴォーチェ若狭のステージを観に行ってきました。

 

おとついのリハーサルよりずっと声が出ていて良かったです♪
選曲もジブリソングや懐メロ、合唱曲までバラエティーに富んでいましたし☆

うちの子はみんなここの合唱隊の出身です。
3女は小さいころ、じっと列に並べなかったので小1から、双子と末っ子は保育園年少ぐらいから。(小6で卒隊)

ご存知ですか?
絶対音感は7歳ぐらいまでに出来上り、以降は訓練で相対音感は鍛えられるのだとか。
つまり、小学校低学年の合唱では、面白い音がいろいろ聴こえるのが普通なのです。
上の双子と4女は小学校上がるころには、絶対音感とはいかなくとも、普通に音がとれていました。

続きを読む 0 コメント

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。