◆チビのプレゼント~広木克行教授のおはなし

チビのプレゼント
チビのプレゼント

昨日、朝から福井県地域活動連絡協議会(通称:母親クラブ)総会福井県児童福祉推進大会参加のために家をあけていました。

道中、取引先に寄って帰ってきたら、チビはもう既に寝ていました。

 

前夜も「お母さんと一緒に行く!」と、ごねていたので「ただいま♡」と抱きしめてやりたかったですが・・・、残念。

(彼女は3歳の頃から、私が会議に参加するときはよくついてきて隣で落ち着いて過ごせる子なので躊躇しましたが、1日の長丁場は逆に可哀想に思い置いて行きました。)

 

今朝も、私が起きる時、もっとゆっくり寝ていたらいいのに「私も行く~!」と、眠たい目をこすっていっしょに起きてくるのです。

 

実は、彼女は、以前ブログにも書きましたが、1ヶ月間ほど私から離れたくなくて登園拒否になったことがあります。

当時、震災の以降、売上が極端に減り、私の目が仕事に急に向かったタイミングだったので、それが原因だろうと思い、いつもより余計目にスキンシップを取ったり、言葉がけをしたりしていたら、「お母さんは私と一緒にいてくれる。」と、

確信できたのでしょうか、いつの間にか元のように楽しく登園できるようになりました。

 

また、私の仕事に向く力を強く感じているのでしょうか。

朝は、私が起きるとどんなに早くても一緒に起きますし、私の姿が見えなくなる探しますし、本人の了解を取らずに買い物に行ったりしても、怒られてしまいます。

ちょっと、気をつけないといけないな~、と、思っています。

 

昨日の児童福祉推進大会の講演は、神戸大学名誉教授の広木克行氏の「子育ては手をつないで~思春期を見通した子育てと親育ち~」というテーマでした。

 

私は、今まで、いろいろな機会にたくさんの先生方のお話を伺ってきましたが100分の話をここまで集中して聴けたことは今までにも数少ないぐらい、

密度の濃い時間を過ごしました。

 

広木克行教授は子どもの発達について30年以上にわたって

不登校の子どもと親の教育相談などに携わるとともに、保育や学校現場にも足繁く通い、子どもと教育の現実に向き合いながら、研究を続けている方です。

 

内容はすべてはお伝えできませんが、

①子ども達の異変のシグナルについて

②子ども達の異変のシグナルの原因について

③子ども達を守るためにどうしたら良いか

その話の中で、特に印象に残った話を少しご紹介します。

 

教授はまず福井県の学力の高さについて触れ、

「地域社会が安定していて、学校の先生方と家庭の気持ちが近いことは、

こども達にとってとても良いことで、それが学力につながっているのだ。」と、仰いました。

確かに、周囲の大人の言うことがバラバラだと子どもは困惑しますよね。

 

また、驚くことに

「現代の中学生の1/10がうつ病で、1/4がその予備軍だというデータが複数発表されている」そうです。(そのうち、1つはお隣の滋賀県のデータです!)

つまり、クラスに2~3人は確実にうつ病の生徒がいるという計算になります。

 

あと、母性本能とよく耳にしますが

「母性は本能ではない、育児は社会的文化である。」だそうです。

昔は家族単位も大きく、また、子どももたくさんいて近所とのつながりも強かったので、

小さな時から赤ちゃんや小さな子どもに触れる機会が多く、

その中で、大人がどうやって赤ちゃんに対するのか、扱うのか、などを見て育ち、

子どもの社会の中でも、年長者が年少者を優しく守る中で、

赤ちゃんや弱い者に対して優しくし守ることができる母性(父性)本能が育ち、

結果、大人になって育児ができるようになるのだそうです。

最初聞いた時には驚きましたが、話を伺ってなるほど、納得です。

 

あ~、伝えきれない、たくさんの方々に先生のお話を聴いていただきたい、

そう、思えるほどのお話が伺えて、LUCKYでした。

 

今日、チビが隣の空き地で花束を作ってプレゼントしてくれました。

これも、チビが私との関係をより親密にしようとする行動なのですよね。

「ありがとう^^、きれいやね~。」

より一層、子ども達と、体を触れあい、会話し、心を満たしてあげたいな~と、思いました。

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。