◆日本の潜在労働力と労働生産性~㈱ワーク・ライフバランス小室淑恵社長

6月23日(土)ユー・アイふくいにて、ふくいきらめきフェスティバル2013が開催され、㈱ワーク・ライフバランス小室淑恵社長の記念講演を聴く機会に恵まれました。
私は、3ケ月ほど前に、フェイスブックでつながっている方に彼女の動画TEDxTokyo(テデックストーキョー)を紹介され、「なんて素敵な女性だろう、美しくて、仕事もできて、お子様もお二人、彼女と同様第一線で働いている家事も育児もこなすご主人がいらっしゃる。主張なさっていることは、今の日本の真逆をいくこと…。でも、これで日本が救われる!」と、衝撃を受けました。
その方のお話を実際にお伺いできる機会に、こんなに早く恵まれるなんて、信じられませんでした!「なんて、ラッキーなんだ!」と。
とにかく、1か月半前から今日という日が来るのを楽しみにしていました。 

 

彼女の話は、まず、日本の現状から。

  • ほとんどの労働者は仕事ばかりしていてワークライフバランスに不満を持っている。
  • GNPは世界3位、労働生産性は19位!→残業時間はトップ、成果は最低クラス
  • 女性が家庭と仕事を両立する環境が整っていない。→優秀な女性が仕事継続困難
  • 介護と仕事を両立する環境が整っていない。→働きざかりの壮年層が仕事継続困難
  • 団塊の世代の後継者が育っていない。  などなど、

とにかく、お先真っ暗のようにしか、思えないのです。

 

HDI&GEM赤い〇の部分が潜在労働力!
HDI&GEM赤い〇の部分が潜在労働力!

けれども、小室社長の主張の通り、ワークライフバランスを考えると、日本の未来はとても明るくなるのです。それを実践されているからこそ、彼女は輝いているのです!

 

HDI(人間開発指数)=教育によってその国の基本的な人間の能力がどこまで伸びたかを示す日本の数値は10位、対して、日本の政治および経済への女性の参画の程度を示す数値(GEM)は、57位!
つまり「日本には、有能な女性の潜在労働力が世界一ある。」と、言うことなのです。(左のグラフ参照)
 

また、残業をなくし、就業者1人当たり時間当たりの付加価値額(利益)を追及するためには、「時間内にできるために、何が足りなくてどんなスキルが必要なのか。」を考える必要があります。
つまり、自己研鑽により生産性の高い仕事が可能になるというのです。

自己研鑽しようと思うと、遅くまで残業していてはできません。

早く仕事を切り上げて、それぞれが足りない何かを勉強するのです。 

実際に、小室社長のアドバイスを受けて、残業をなくして、利益を上げている会社はたくさんあるそうです。

 

仕事に縛られる時間が短い、と、言うことは、家事・育児だけでなく、様々な仕事以外の体験をする時間が多くなります。

その結果、私生活での豊富なインプットができ、仕事での多様性のある企画を産むことにつながるそうです。

また、仕事ばかりしている人が企画の決定権を握っていると、多様性のある社会のニーズに対応できる商品・サービスが生まれてこない、とも仰っていました、納得。

 

この発想を、マネジメントする側ができるようになると、

  1. 長時間残業が見直され
  2. 休業・時短を経て継続就業できる環境が整い(短時間でもやりがいある仕事可能)
  3. 女性の採用・育成が、介護をしなければならない男女の雇用継続が可能になる

のだそうです。

夫婦で無理なく仕事に従事できると、所得も高くなり、子供を多く持つ余裕も生まれるとか。いいことづくめです。

 

いかがですか?
日本の未来、明るく感じませんか? 

いつ輝くのですか?「今でしょ!」
いつ輝くのですか?「今でしょ!」

今回の小室淑恵社長のお話を伺って、自分に何が欠けていて、仕事が山積みになっているのか、考え直すチャンスをいただいた、と、思っています。

 

昨年度たまたま、女性ネットワークの役員をしていて、引継ぎのギリギリでこのチャンスを知りました。

このタイミングに感謝です。私、ツイテル!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    まんだ (日曜日, 23 6月 2013 12:47)

    スピーディーに、正確に終わらせる様に頑張ります!

  • #2

    oketaru-y1 (日曜日, 23 6月 2013 16:29)

    まんだ様
    いつもコメントをありがとうございます。
    できる女はかっこいいです!
    私も、頑張ります!

  • #3

    生田 勝 (日曜日, 23 6月 2013 17:15)

    吉田様 小室さんのお話ありがとうございます。
    ㈱ワークライフバランスの動画などで国会での講演
    の様子などを知り、その説得力には感動しました。
    今回の話も吉田さんの素晴らしいブログで良く分か
    りました。
    小室さんはNHKのBSのWebNews?のコメンテータを務
    めていて、そこでも素晴らしい問題把握把握力と
    解決策をコメントされいつも感心しています。
    女性が日本を救うと言われていますが、日本に限ら
    ず世界を救う?ではと思います。
    日本も世界もいよいよ大変ですが確かに女性の力が
    未だ発揮されていないことも多いので大いに可能性
    有りですね!
    吉田さんと小室さん二人の出会いが日本を変えるき
    っかけに!
    ありがとうございます!

  • #4

    oketaru-y1 (日曜日, 23 6月 2013 18:49)

    生田 勝 先生

    いつもありがとうございます。
    そうです、コメンテーターもなさっていて、でも、「遅い時間ですので、みなさんは、早く寝ていただいて、録画でご覧ください。」と、笑っていらっしゃいました。
    彼女の会社で、ずっとトップの成績の女性がいて、彼女はなんと時短勤務の方だそうです。いかに素晴らしいプレゼンをして、効率よく結果をあげていらっしゃるか、彼女を見て、周囲が「自分に何が足りない?」と、動き出したそうです。
    先生、私は小室社長と一言もしゃべっていませんが、私にとっては素晴らしい出会いであったことは確かです。
    女性の力が世界を救う!ですね。

    いつも、激励をありがとうございます。

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。