2015年

7月

27日

◆夏本番!小浜はお祭り続きです~町屋deフェスタへ行ってきました

町屋deフェスタ&庚申堂大祭
町屋deフェスタ&庚申堂大祭
夏本番、小浜は、火の神様、愛宕さんから始まって、弁天さん、祇園さん、水祭り、天神さん、川濯(かわそ)さん、庚申(こうじん)さん、、、、そして、8月1日の花火大会のある夏祭り(おそらくこれが一番歴史が浅い。)でやっと一段落します。

町が古いと、それだけ、お祭りも多いのだと思うのですが、それに気づくのは大人になってからのことです。(他府県の友達の指摘でやっとわかるのです。)

26日(日)町屋deフェスタ&庚申堂大祭へ行ってきました。

平成20年6月旧小浜地区の西地区が伝統的建造物群保存地区(以降「重伝建」)に指定されてから、次節折々で地域の方々がイベントを盛り上げていらっしゃいます。

以前は、庚申(こうじん)祭は、2地区の方々だけが細々と護っていらっしゃったように記憶しています。

しかし、2012年から、庚申祭の日に町屋deフェスタを重ね、懐かしい町並みの中、いろんなワークショップや懐かしい出店などを企画され、賑わいが年々増しているようです。

町屋deフェスタ、竹灯篭のジバニャンたちがお出迎え!
町屋deフェスタ、竹灯篭のジバニャンたちがお出迎え!

小浜公園あたりから三丁町へ、竹の灯篭が道案内してくれました。

道の両脇に竹の灯篭が並んでいて、古いたたずまいの町並みに、それはそれはとってもすてきな演出でした!
(i‐phoneのフラッシュ機能を解除できず、撮れず終いTT、帰ってから娘に教わった、来年は撮れます笑)

画像は1枚もないのですが、西組にお住いのママ友や知り合いが浴衣姿で出店に立っておられて、とっても粋でした。

暑い日中からの出店、さぞ、浴衣で大汗をかかれたことと思いますが、私はもちろん、訪れる人たちは、それだけで素敵なおもてなしを受けた気分になれたと思います。
やっぱり、浴衣や着物姿は私たち日本人にとって、とっておきの装いであり、それをまとうだけで、美人度がアップする秘密兵器ですね!

庚申さまに末っ子とお参り
庚申さまに末っ子とお参り

もちろん、私も、着物を着て行ってきましたよ。

娘は暑すぎるので、洋服のまま。

この日の昼ミラノ万博から帰ってきたて☆のキッズ・サポーター仲間が後姿を撮ってくれました。(彼女に「お疲れ様!」のハグをしてきました♡それが実は、メインだったりする。庚申さんごめんなさい!)

これは、庚申さんのお堂の由来を娘に教えているところです。
何度も訪れてはいますが、私も改めて知りました。子どもに伝えるため自分が知ることは日々続きますね。
「酒井藩のお殿様のお姫様が、酒井藩の重臣に嫁ぎ、我が子の武運長久と無病息災を願ってこのお堂を建てました。」
だ、そう。

我が子の幸せを思う母の気持ちは、永遠に変わることはありませんね。。。

私も、子ども達の武運(お受験への!)と無病息災を願って手を合わせてきました。
また、庚申さんでは、お醤油で煮込んだ三角のこんにゃくを串に刺したものを、売っています。それをいただくと、ご利益があるといわれているのです。
今年は、いっぱい食べたから、ご利益もいっぱいあるかしら☆

暑い日が続きます、皆さまもお身体ご自愛の上、お過ごしくださいね。


 

 

 

吉田桶樽商店 吉田近 プレゼンツ「吉田桶ママ食育日記」

*本体の組み立ては昔も今も手仕事です*

当社のニュースをお伝えします
当社のニュースをお伝えします

最新&注目ニュース

石井味噌さま敬老の日限定ギフト(9/5)

旅サラダで笹漬けが(7/29)

ドモドモの遠田先生に学ぶ(6/25)

ANA福井特集(6/15)

お雛様用豪華ちらし(3/1)

小鯛の笹漬けが一番美味しい時期(1/13)

銀座・白坂ママお墨付き福井の梅干(1/12)

野村鮮魚店様の笹漬け(12/28)

油与商店さま茎わかめの浅漬け(11/6)

旭製菓様樽入りかりんとう(10/27)

チャンネルO企画番組(9/17)

笹漬けレシピ手毬寿司(9/7)

お供え用桶と初午飾り(8/17)

茶道灰を木桶を使って(8/15)

坂田先生食レポ研修(7/26)

石川ブランド認定、油与商店さまの石川海鮮ぬか漬け(7/17)

はるみちゃんささ漬け体験~田中平助商店様(7/13)

二幸さまお魚の粕漬け(7/2)

甲府のご馳走鮑貝煮(6/30)

福梅さま紅映梅干し(6/19)

みのや吉兵衛様山葵漬(6/18)

WIN!WIN!WIN!(6/14)

油与商店様海鮮ぬか漬け(6/7)

村上元市長御用達(5/30)

竹タガ手桶とお人形(5/23)

小山農園さまの梅干し(2/23)

職人と店主の竹タガ桶(2/4)

吉田家風小鯛のささ漬け丼(1/18)

中川政七商店さまの門松(1/14)

新幹線開通前を感じる(11/26)

広島菜漬、猫島商店様(8/14)

杉桶入り金魚(7/17)

若狭ぐじ昆布〆・天たつ様(6/24)

鯖街道・田村長さま(5/10)

小田島水産食品さま・イカ塩辛(5/7)

鮑屋さま・鮑貝煮(5/5)

木樽入り生キャラメル(3/14)

梅干をプラから木樽へ(9/24)

4斗樽太鼓ご注文!(9/21)

時事放談に笹漬けが(9/1)

小鯛の笹漬けin水戸黄門(5/23)

杉樽細菌検査クリア(4/22)

築地でうちの樽が...(11/14)

吉田桶ママ食育日記
吉田桶ママ食育日記

最近の日記・人気ブログ

Wのおめでとう!(2/15)

トンビが鷹を産む(10/1)

スポドリ各家庭で考える(9/30)

乳糖不耐症に感動の対処(9/22)

キッチン記念日・お刺身(8/24)

揮毫会再び&ひまわり畑(7/27)

学レク・カヤック体験(7/18)

遠泳大会・お節介な一言(7/7)

末っ子プレッシャーと戦う(6/24)

末っ子ファミマ杯予選(6/19)

娘の成長、長女編(6/16)

娘の成長、次女編(6/15)

娘の成長、妹たち編(6/13)

受験でプチ観光(2/27)

1点差!の仲良し二人(1/20)

福井の教育の功罪?(1/15)

完全版「生きがいの創造」(1/8)

他を認めること(1/6)

まめにすごせますように(1/3)

本当のプレゼント(12/25)

桶屋のサンタ(12/20)

気になる姿勢(11/27)

姉妹のバレーノート(11/16)

自殺といじめと共食(10/28)

越前女の内助的な勁さ(10/26)

4女の獅子の絵入賞(10/16)

小浜地区運動会(10/4)

家族全員で放生祭(9/21)

放生祭末っ子舞方デビュー(9/19)

祝3女3年連続A(9/11)

歯医者さんの食育(9/9)

子どものお祭・地蔵盆(8/19)

福井県主催無料講座(8/16)

全員でお盆の準備(8/13)

おもてなしの心(8/9)

越前詐欺若狭馬鹿(7/31)

末っ子席上揮毫会へ(7/29)

お祭り続きの小浜(7/27)

キッズキッチンinミラノ万博(7/21)

末っ子のスパルタ(7/19)

お着物のすすめ(7/18)

バレー地区優勝の秘話(7/14)

浜中バレー地区優勝(7/12)

小浜小遠泳大会(7/10)

PTA研修②・コミュ力(7/4)

若高PTA研修①・近大(7/4)

感謝・小浜市水泳協会(6/29)

共食のすすめ③・食品添加物(6/28)

共食のすすめ②・婚前からの食育・小浜市の米飯給食(6/27)

共食のすすめ①・こ食(6/27)

スイッチON&OFF(6/25)

お米消費量ダウン(6/24)

次女のひとこと(6/16)

どんだけ元気!?(6/13)

3女がんばってます!(6/7)

チビの意欲低下(6/3)

乳糖不耐症対応OK(6/1)

給食の牛乳、母反省(5/28)

横糸になりたくない(5/28)

3女の若中バレー観戦(4/28)

味噌作り、私だけ木樽(3/7)

師に教えを仰ぐ(2/17)

子は親の鏡(2/6)

銀座白坂亜紀ママのお話(1/31)

子供の睡眠障害(1/26)

幸福度一位福井県、女性は?(1/17)

会えた!若新雄純氏(1/9)

年末、娘達におもうこと(12/25)

若高吹部バンドテーマ~カブロー先生を偲んで(8/30)

*リユース法紹介*

化粧木樽をそのまま捨てるのはもったいない。いろんなリユース法を提案します。